フォト
無料ブログはココログ

書籍・雑誌

2013年5月 2日 (木)

「ミリオンセラーガール」 里見蘭 中央公論新社

 里見蘭さんの『ミリオンセラーガール』を拝読しました。出版社の販売促進部に不本意ながら配属された沙智が奮闘する熱きお仕事小説。5か月前に受賞作を刊行していただいたばかりのひよっこ(年だけは思いっきり食ってます。すみません)である私は沙智と一緒に業界についていろいろ学ばせていただきました。

 主人公の沙智、最初はちょっと共感できないところがあるかもなどと思いながら読んでいたはずなのに、いつの間にか全力で応援してしまっていました。ステップを一段ずつ上っていると思ったら、突然ダーッと走って行っちゃう。いやもう追いつくのが大変。パワフルで熱いハートの持ち主。でもしっかりと女の子してる。とても魅力的なヒロインです。

 他の登場人物たちも非常にユニーク。そして終盤その個性がオーケストラみたいに響き合って……涙ぐみながら読んでしまいました。

 カタルシスもばっちりでございます。読後感も爽やかで、元気をたくさんもらいました。本を愛するすべての方へおすすめの一冊です!