フォト
無料ブログはココログ

よしなしごと

2014年3月18日 (火)

ご無沙汰いたしております

 新年のごあいさつもせず、早、3月も半ばを過ぎてしまいました。放置気味のこのblogではありますが、あまりにもご無沙汰が過ぎるというもの。

 実はこれには訳がございまして。母が太ももの付け根を骨折して入院してしまい、少々怒涛の日々を送っていたのです。(「あなたが出戻っていて良かったと初めて思った」と母にしみじみ言われましたw)

 お蔭様で2月末に退院することができましたが、塾屋の修羅場や確定申告等もありましてきりきり舞いが続き、このていたらくとなりました。

 これからも、面白い作品をお届けできるようこつこつ頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。

2013年3月30日 (土)

サクラサク

Sakura130330_2

 春の陣に参戦すべく、投稿作を仕込んだエクスパックを携えて郵便局に向かうとき、いつも満開になっていた桜の木に、夢がかなったお礼を言いました。
 面白い小説をたくさん紡いでいけるよう、心新たに頑張っていこうと思います。

Sakura2130330

2013年3月11日 (月)

あの日から2年

 あの日のNHK朝ドラ『てっぱん』は、主人公の兄である欽にいがのぞみという女性にプロポーズをするシーンで終了しました。震災の影響で、翌日から放送は休止。
 1週間後、再開された放送を見ていたとき、『明日は欽にいどうなるんだろう』と楽しみにしていたのに亡くなってしまわれた方がたくさんいらっしゃるんだろうなとふと思ったら急に悲しみが押し寄せてきて、胸がはりさけそうになりました。このことが、今でも折にふれて思い出されます。

 「行ってきます」と出かけて行ったのに、「ただいま」が言えなかった人たち……。

 突然断ち切られた日々の幸せ、絆、夢、未来。どんなに無念だったことでしょう。

 そして残された人々の心は今も癒されぬまま……。

 被災された方々の思いを胸に、一日一日を真剣に生きていくことが、同じ時代に日本という国に生を受けた者のつとめなのではないか。そんなことを考えました。

 読者の方に元気な明日を迎えていただけるよう、笑いが満ちあふれた作品を書き続けていきたいと思います。

2013年3月10日 (日)

『絶対』じゃないやん

 2歳半から中1の終わりまでピアノをやらされていた(親は私がピアノを習いたいと言ったと主張するけれど、それはたぶん拡大解釈というやつでしょう)せいで、絶対音感なるモノが身についています。ピアノの先生にずっと『耳がいい』と言われていたのですが、全く自覚はなく、世の中の人は皆、自分と同じように音楽や日常的な音がドレミで聞こえるのだと思っていました。高校の音楽の授業で、絶対音感持ちっていうのはアウトローな存在なんだと知ってびっくり。
 そして後年、『絶対音感』(最相葉月著)を読み、子供のころ階名読みで歌う(へ長調だと、ファをドと読む)ことができなかったり、初見で転調ができなかったりした理由がわかったのでした。
 音楽関係には進まなかったので、私にとって絶対音感は、音楽を長時間聞くと疲れる&ながら聞きができないというおまけつきの、どちらかというと無用の長物的な存在でした。

 ところが最近、何気なくネットで絶対音感テストをやったところ、何度トライしてもことごとく不正解で首をひねる羽目に。分析の結果、絶対音感がきれいに半音ずれていることが判明しました。実音より半音高く聞こえてしまうのです。
 数年ぶりにピアノを弾いてみると、押さえた鍵盤と鳴る音がずれていて非常に気持ちが悪い。焦って弾きまくっていたら、いつの間にか一致していて安堵しましたが……。
 iPodに入っているピアノ曲と楽譜を照らし合わせて、こちらも半音高いことを確認。ラ♭がラに、シ♭がシに聞こえていたのでした。

 ネットで調べると、同じような経験をされている方はけっこう多いみたいです。原因のひとつとして、耳の老化が考えられるのではという意見が……。

 いろいろなものの衰えを感じる今日この頃ですが、う~む、耳まで老化したか~。容姿はもともと劣化してるし、体力、気力も低下してるし、落ちてないのが食欲だけっちゅうのも、なんやらカナシイ話です。

2013年1月21日 (月)

データ移行

 必要最小限のデータを移して使っていた新しいパソコン。少し暇ができたので、きちんと移行することに。
 といっても、今まで書き溜めた小説と、iPod用の音楽データ(1800曲くらい)が主なもので、動画や画像がたくさんあるとかではないため、大変度は小さいかと。

 ただ、音楽データでは、過去に苦い思い出があったりします。先代のパソコンを買ったとき、先々代からのデータ移行中、パソコンに元から入っているプレイヤーに取り込まれたデータを、iTunesがなぜか認識しなくて、ひとつひとつ手作業でチェックを入れるという地道な作業をする羽目に……。

 もうひとつは、昨年、iTunesのアップグレードを聞いてきたので深く考えずにOKしたところ、ブラウザがすごく重くなって閉口し、アンインストールして元のバージョンをインストールしたら、なんとライブラリがすっからかんに!!!
 いやもう半泣きでググったら、低スペックのパソコンだと重くなるから、アップグレードはするなという忠告がたくさん。早く言ってよ……。さらにバージョンを元に戻すと、ライブラリが空っぽになるから気をつけろって……泣。
 
 さがしにさがしてやっとのことで解決法っぽいものにたどり着き、ファイルの名前の数字部分を書き換えたらライブラリが復活。なんか狐につままれたみたいな気分やったけど、文句は言いません、はい。あ~、こわかった。

 今回はうまくいったなと思っていたら、「あんたさん、ライブラリにリストがあるのに、ファイルが無い曲が100くらいありまっせ」とメッセージが出て、あれ? おかしいなあ。全部移したのに……。
 別件でDドライブをチェックしていたら、「マイミュージック」のフォルダを発見。なんでこんなところにと開けてみたら、えらいこっちゃ、本体はこっちやったんやん。ということで、またせっせと移行。Cドライブがいっぱいになったら困るということで、ずっと以前に移していたみたいです。もう、いらんことせんでもええのに……ってやったのは自分なんですけどね。

 こんどこそ、とiTunesを立ち上げたら、まだ「Storeから再ダウンロードしーやー」の記号が何曲かについてるんやけど……まあ、今日はこれくらいで許しといたるわ。
 

2013年1月 7日 (月)

パソコンを買いました

 6年使ったパソコン(WindowsXP)を買い換えました。
 

 最初は春ぐらいにWindows8を買う予定だったのですが、Windows8はキーボードとマウスだと使いにくいという感想をネットでちらほら見かけたため、急きょWindows7を買うことに。
 
 

 今度もVAIOがいいなあと思って近所の家電量販店に電話したら、1台だけ展示処分品が残っていて、それに決定。

 「お正月になると、もしかして、もう一声値段が下がったりしますか?」とにこやかに聞いたら、店員さんもにこやかに「その前に、(系列の)他の店に商品を持って行かれてしまいます」と答えてくれました。

 一応夏モデルで発売時の半額になってるし、ま、いっか~、というか、VAIOはいっこしかないから、選択の余地は無いのでした。

 電話を切った後で、「あ、何色なんだろ?」「ブルーレイ見れるのかな?」などと思いましたが、VAIOはいっこし……以下略。

 次の日届いたパソコンは、白(白か赤が欲しかったのでラッキー)で、ブルーレイも見れるものでした。SVE15117FJWという機種です。

 お正月に設定やデータの移行をして、めでたく使えるようになりました。Windows7では作動しないと言われていた愛用のメールソフトをダメもとで入れてみたらうまくいき(機種によっては使えるみたいです)、一番の懸案事項が解決してほっとしました。

 データの移行はまだ一部だけしかできていないので、引き続き少しずつやっていく予定です。iTunesのデータ移行では、以前痛い目にあったから要注意。

 新しいパソコンは、さくさく動いて快調です。

 あ、書くのがはかどるのとは、また、まったくの別問題だったりします……。

2013年1月 3日 (木)

新年のごあいさつ

 あけましておめでとうございます。

 旧年中はいろいろお世話になり、どうもありがとうございました。
 本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 良い年でありますように!

 

 「とにかく書く たくさん書く」これを新年の抱負といたします。

Gotchi130103

 こちらは「とにかく寝る たくさん寝る」

2012年12月 2日 (日)

初めまして

 初めまして、三國青葉と申します。

 第24回日本ファンタジーノベル大賞優秀賞を受賞し、受賞作『かおばな憑依帖』(『朝の容花』から改題)が11月22日に発売されたばかりの、駆け出しの作家です。

 これからいろいろなことを綴っていきますので、どうぞよろしくお付き合いくださいませ。